Live a Life へようこそ!

主題歌アーティストに東京事変! 『名探偵コナン 緋色の弾丸』最新予告公開

映画ニュース
スポンサーリンク

4月17日(金)より全国東宝系にて公開となる『名探偵コナン』劇場版シリーズ第24弾、『名探偵コナン 緋色の弾丸(ひいろのだんがん)』の主題歌を担当するアーティストが東京事変であることが分かった。そしてこの度、この主題歌が使用された最新予告映像が公開された。昨年4月に公開した劇場版23作目『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』がシリーズ最高興収93.7億円という驚異的な数字を記録、7作品連続で興行収入最高記録を更新するという驚異の成績を樹立した。さらに、原作コミックス発行部数も全世界累計2億3千万部を突破(2019年11月時点)するなど、年々進化を続け、今や世界中で愛されている作品として不動の地位を築き上げた大人気映画が今年もやってくる。本作の舞台は、日本で開催される4年に1度の世界最大のスポーツの祭典“WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-”。その開会式にあわせて開発された、最高時速1000kmを誇る世界初の”真空超電導リニア”を巻き込んだ未曾有の大事件が発生する。この事件のカギを握るメインキャラクターとして、現FBI捜査官かつ狙撃のスペシャリストである赤井秀一が、劇場版20作目『純黒の悪夢(ナイトメア)』に続き、劇場版に満を持して登場する。さらには、赤井の弟・羽田秀吉(吉は上が土)、妹・世良真純、母・メアリーという、原作者・青山剛昌が描く原作本筋ストーリーの超重要人物たち“赤井一家”も登場するうえに、ゲスト声優として浜辺美波が参加することが発表され、すでに大きな話題を呼んでいる。そんななかで発表された、今回の主題歌アーティスト。『名探偵コナン』と初タッグを組んで主題歌を担当するのは、今年1月1日、約8年ぶりに活動を再開した東京事変だ。東京事変が『名探偵コナン』にチューンし制作された新曲のタイトルは、『永遠の不在証明』。いやが上にも映画への期待を高めるスリリングなナンバーに仕上がっている。この主題歌を使用した最新予告では、“WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-”が開催されようとしている東京で、15年前にアメリカで起き、FBIが解決したとされる連続拉致事件と酷似した事件が発生。蘭や灰原が命の危険にさらされる中、赤井とタッグを組み、コナンは事件の捜査を始める。そして、赤井が変装する沖矢昴と暗闇で拳を交える世良の姿や、事件の道筋を読む秀吉、世良と共に事件を追いかけるメアリーの姿など、ますます謎が深まる内容が映し出されている。各々が秘密を抱える赤井一家の集結や、事件の鍵を握る、時速1,000kmで名古屋から東京へ走行する真空超電導リニアがもたらす緊迫感など、劇場版史上最大規模の事件を予感させる予告編に仕上がっている。さらに、東京事変にとってメモリアルな日である“閏日”2月29日(土)に、TVアニメ『名探偵コナン』放送枠にて、“緋色の弾丸×東京事変”の閏日限定コラボ映像がOAされることも決定。この日のために制作された、禁断のコラボ映像で必見だ。あわせて、東京事変のコメントが公開された。■東京事変この度は名探偵コナンの新作『緋色の弾丸』主題歌をご注文くださり、ありがとうございます。最早クラシックと呼ばせていただくべき大人気シリーズの映画ですし、同時にこのような暗躍モノこそ、我々東京事変の十八番です。恐縮しつつも、今作本編の余韻という火種に、油を注いで着火するような一曲をご用意致しました。ぜひ劇場へお運びくださいませ。東京事変2O2O『名探偵コナン 緋色の弾丸』4月17日(金)より全国公開

[関連情報]
名探偵コナン 緋色の弾丸|映画情報のぴあ映画生活

スポンサーリンク
スポンサーリンク
映画ニュース
スポンサーリンク
Live a Life 日本版
タイトルとURLをコピーしました