事務手数料無料&キャンペーンあり!UQモバイルの新規/MNPはBIGLOBE UQモバイルが断然おすすめ!

ユウです。

mineoからUQモバイルへMNPをすることしたのですが、契約にあたって最大のネックである事務手数料や、キャッシュバックなどのキャンペーンを調べたのですが、一番お得なのがビッグローブ経由の契約でした。

Amazonで売っているパッケージ(ダウンロード版もあり)で始めれば、なんと事務手数料3300円が無料になり、さらに(2019年11月現在)キャンペーンで6000円キャッシュバックされます!(パッケージの購入に350円が必要です)

手順としては現在契約しているキャリアでMNP番号を先に発行しておき、UQモバイルの申し込みに入ります。

mineoでMNP番号を取得する

mineoであればこちらから、ウェブで発行できます。

事務手数料3300円がかかる旨、それと12ヶ月未満の場合は違約金がかかる旨の注意がありますが、僕は今月で13ヶ月目なので問題ありません。

UQモバイルで申し込み

Amazonで購入したら、パッケージかダウンロード場合メールで、キャンペーンコード(エントリーコード)を確認して申し込みます。

キャンペーン (2019年11月現在)

僕は自分のiPhoneを使いますが、端末と同時に申し込むとAmazonギフト券1000円がもらえます。

また、au IDの登録かつ通話オプション(かけ放題(10分/回)700円、通話パック(60分/月)500円)のお申し込みで24か月間データ容量が増量されます。
具体的には最大3000円分のデータ増量が無料になるということです。

プランSの3GBが4GB(1000円分の増量が1回無料)、プランMの9GBが12GB、プランLの14GBが17GB(1000円分の増量が3回無料)になります。

通話パック60分で500円追加すると9GBが12GBになるのはお得感があるので、一旦申し込みました。

しかし500円も通話したことがないので、もしデータ増量を使わないことがわかったら、通話パックをやめて9GBに戻しますが、一度オプションをはずすとキャンペーン適用も終わってしまいます。

申込内容の確認

プランやオプションを選択してエントリーコードを入力して手続きを進めますが、念のため支払いの明細を確認します。

・SIMパッケージ料金が0円
・キャッシュバック(口座振込)6,000円分の対象

という文言を確認して、手続きを進めます。

以降、MNP予約番号や登録情報を入力、約款等の確認、キャンペーン適用の条件である「au ID」を作成を忘れずにチェックします。

続いて住所や支払い方法、本人確認書類の提出をしていくと、審査に入ります。

以上、僕は今日までにここまで実施して、SIMの発行待ちとなります。

高速で安定しているUQモバイルのある生活までもう少し!

コメント

タイトルとURLをコピーしました